welcome to http://pwterra.blog15.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 手作り玄関 

20050930092632.jpg

やっとやっと玄関が少し玄関らしくなりました~

ここは元々廊下というか、縁側というか、物置というか・・・要は全く機能していないデッドスペースのような場所でした。
南の庭に面した場所なのにもったいなーーい。ということで、玄関に変身させちゃいました。

床はムクの杉板を貼りました。
柔らかいのですぐ傷が付きますが、ワン達の足が滑りにくいように、あえて柔らかいの素材を選びました。
その代わり汚れたり傷がひどくなったときに、部分的にも張り替え可能なように工夫しています。

一段低くなっている上がりかまちはRZの手作りです。こちらはタモという木を使っています。杉よりは堅くて木目がきれいです。

壁の腰板もタモを貼っています。その上には漆喰を塗る予定。
壁の下部の大きな穴?はDogDoorになります!
アンリも通れるようにするとこんなに大きくなっちゃう。このままでは人間も通れてしまうので、そこはまた一工夫するつもりです(^_^)v

窓枠もRZが作りました~まだ鍵などつけられていないので未完成ですが、ガラスが割れたとき入れ替えられるように、しかもパッキンなど使わず両面どちらからから見てもきれいなように、こちらも作り方を工夫しています。こういうこだわりは人一倍強いんです。

これらの木の部分にはすべてか柿渋を何度も塗って濃い焦げ茶にしたいと思っています。今無臭の柿渋があるんですよ~
今床や壁は2、3度塗ったところ。まだまだ塗らなきゃ・・・気が遠くなる~
余力のある日の夜、寝る直前にハルとアンリを先に寝室に入れて、2人で黙々と好きなよーうに塗り始めます。すると朝起きたら乾いていて通れるので都合がいいんです!

たったこれだけのスペースですが、下地以外自分たちでやってるものですから、なかなかというか滅多に作業が進みません。

いつまでも、土むき出しの地面の上にとりあえず板を置いただけの玄関では、あまりに使いにくいわ、汚れるわ・・でいい加減辛かったので、タイルだけは職人さんに貼りに来ていただきました。
20050930094309.jpg


でも実はこのタイル義母の手作りなんです!
陶芸を近所の方にも教えたりしている母に、無理言って300枚近く焼いてもらいました。
20050930101627.jpg

するとこっそりうちのロゴマークのTも入れてくださいました(^0^)
何とも心憎い演出にRZも大喜び!
真ん中の黒い石のタイルは市販のものを使いましたが、ハルはわざわざ母が焼いてくれたタイルの上を選んでよく昼寝をしていますp(^-^)q

こんな感じでやってると完成まではまだまだかかりそうだけど、思い入れいっぱいのスペースになることは間違いなさそうです。


スポンサーサイト
2005/09/30 | 10:11
我が家のリフォームコメント:4トラックバック:0

 真夜中のペンキ塗り 

20050928235714.jpg

他の同業の人たちも普通こんな事するのかしら・・・

これは我が家のリフォームではなく、今度の日曜日に神戸のone's dogさんの撮影会で使う予定の、ワンちゃんの撮影セット作りです。
昨日ホームセンターで材料を仕入れてきて、去年使ったセットをこんな夜更けにせっせとリフォーム中・・・さてどんなものが仕上がるでしょうか~?

2005/09/29 | 00:04
写真家稼業コメント:1トラックバック:0

 男のプロフィール写真 

最近無くて困っていたもの。RZのプロフィール写真・・・

で、お友達のMカメラマンに撮っていただきました~
知り合いの方には結構笑いがとれそうな仕上がりですね。

Mさんご夫妻も愛犬家。うちの子達もスタジオにおじゃまして、たくさんおやつを頂きご機嫌でした~
本当にいろいろとありがとうございました。

はじめちゃんもありがとうね~
今度こそブログ用に、はじめちゃんの可愛いお写真を撮らせてもらわなくっちゃ!

20050924002234.jpg



2005/09/23 | 23:21
写真家稼業コメント:6トラックバック:0

 彼岸花 

20050921143003
今うちのあたりの畦道では、彼岸花がとてもきれいです。
今日は明るいうちにハルとアンリのお散歩に来たので、携帯でパチリ・・ちゃんとカメラ持って来たらよかった~

お昼間のお散歩はまだまだ暑い。
日焼け止めも塗ってこなかったし、抜かりだらけの私・・・


2005/09/21 | 14:30
あれこれ・・・コメント:0トラックバック:1

 お留守番 

20050920000324.jpg

昨日も今日もいいお天気だって言うのに、おっとうもおっかあも朝早くから夜遅くまでアタイ達を置き去りにして一日中帰ってこない・・・

やっと帰ってきたかと思ったら自分たちはご飯をすませていて、アタイ達にはドッグフード・・・もう3日もドッグフードだぁ、つまんない!!
きっとおっとう達はおいしいもの食べてきたに決まってる~
しかもお散歩までパスされて~~疲れてるのか知らないけど、フン、なにさ!!
アタイ達だって退屈我慢して、一生懸命留守番してるのにぃ~

しかも浮気のにおいがプンプンするのよねー1、2,3,4・・・え~90匹!!
「お仕事なんよ~ごめんね~」なんて一生懸命弁解してるけど、ホントかいな・・・怪しいぞ~

しゃーないなぁ、明日はしっかり家族サービスしてやぁ。
え~明日もおらへんのぉ。もうふて寝するしかないなぁ~


2005/09/19 | 23:26
ワンダフルわんこコメント:0トラックバック:0

 レトリバー10月号 

20050916111912.jpg

昨日は大阪もぐっと涼しくなり、快適な1日でした。
今年も夏はホントに暑かったな~

いつも夏場ははもっとゆっくり出来るのに、今年はなんだかとっても忙しく、ブログ用に撮影した写真がいっぱいたまってしまってます・・・

先月終わりにレトリバーさんの取材で、お友達のアニベルママさんと知り合いの彦根にあるプロバンスガラージュさんを撮影させていただきました。
先日発売になった10月号の巻頭に、ドド~ンと素敵なライフスタイルが紹介されています!
どちらも飾らないナチュラルライフが本当にいい感じなんですよ~よかったら見て下さいね!

↑プロ・ガラさん撮影風景

↓アニベル&ママさん巻頭モデルデビュー!!20050916114052.jpg
なんだ私を撮ってるんじゃないんだ・・

2005/09/16 | 11:43
写真家稼業コメント:4トラックバック:0

 92わんこレスキュー報告#2 

昨日ラリーズカンパニーのマダム宮崎さんからお電話をいただきました。
笠ママさんからピオくんがお星様になったことは伺っていましたが、改めてマダムからピオくんがどんなに静かに安らかに虹の橋を渡っていったかのお話を聞いて、寂しいけれどなんだか暖かいものがこみ上げました。本当にマダムの元でピオくんは幸せな時間を日々過ごしていたんだなぁ、と・・・きっと大満足で、天国のお友達にも自慢しているに違いありません。

私とピオくんの思い出は、今年の2月に一緒に八ヶ岳で雪遊びをしに行ったこと。足の悪いピオくんが不便でないように、あちこちのペンションに電話をかけて、やっと1階に大型犬3匹が一緒に泊まれるところを見つけました。
冬の八ヶ岳は人気も少なく、静かにゆっくり過ごせたね。
静かに小雪降る中でも、白銀がキラキラ輝いてとても美しい新雪の中でも、マダムに靴を履かせてもらって楽しそうに一生懸命歩いていたよね。途中で何度も靴が脱げて雪の中を探したっけなあ・・・

そして9/1~4の間、92わんこをレスキューして大忙しのマダムの代わりに、ほとんどの時間をピオくんの横で過ごさせていただきました。
もう起きあがることは出来なかったけど、自慢の毛並みはツヤツヤでふかふか。とても14歳とは思えない美しさです。

ずっとおめめを開けたままで、寝ているのか起きているのか・・・
それでもマダムに聞いてピオくんの好きなカテキンサプリを近くの自販機で買ってくると、一生懸命ぴちゃぴちゃと大きい音を立てて飲んでくれました。

時々息が荒くなると心配で心配で・・・でもきっと一生懸命ママが落ち着く時間を待ってくれていたんだよね。本当に最後までいい子でした。

譲渡会も終わった4日の夜、ピオくんが鼻血を出しました。ついさっき先生が往診してくださったばかりだったので、みんな余計に慌てました。
それでもピオくんは鼻血を止めるために冷やしてもらって頑張りました。みんな少しホッとして一人、二人と帰っていきました。
私たちも日付が変わろうとする頃、後ろ髪引かれる思いで帰路に就きました。

その朝8時頃だったかマダムからお電話をいただきました。ドキッとしながら出てみると、譲渡会の件でした。ホッとしました。
その件で2時間後ぐらいにもう一度クッチェッタの方へお電話させてもらうと、思いがけずついさっきピオくんが天国へ旅立ったことを聞かされました。膝枕をしていたマダムも気づかなかったぐらい安らかな旅立ちだったそうです。

今回レスキューしてもらった92匹のわんこ達も、ピオくんのようにたくさんの愛情に包まれて幸せな余生を送って欲しい。本当に本当にそう願わずにはいられません。

*************************

今回のような悲劇を無くすため、環境省へ意見書を送っていただけませんか?
「動物の愛護および管理に関する法律」の改正で動物取り扱い業への規制が強化されるそうです。
施行前に私達、国民の意見を求めて参考にしてくれます。

意見書の内容、詳細はラリーズカンパニーの「ドッグレスキュー情報」に載っています。http://www.rakuten.co.jp/wanlife/807053/

一人一人の力は小さくても,、みんなの気持ちが一つになれば法律もきっと変えられます!
皆さん、今月半ば頃までに環境省へラリカンのフォーマットでメールを是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m


そして私のページを見て頂き、たくさんの方に救援物資や募金などご協力いただきましたこと、本当にありがとうございました。
タイムサービスで一人2個までのハンドソープを、店員さんにかけ合ってたくさんご用意してくださった事も、しっかりラリカンの皆さんにもお伝えしましたよ。

ピオくんの横で私は4日間、救援物資や現金書留で送っていただいたばっちゃん基金の記帳などさせていただいていました。
その日に届いた分がその日のうちに記帳しきれないほどの、本当にたくさんの愛を送って下さった方に、今回関わらさせて頂いたものとして深くお礼申し上げます。
このような悲惨な出来事が起こったりもするけれど、こんなに優しい方たちもたくさんたくさんたくさんいらっしゃるのだと勇気づけられる思いがしました。
それだけにすべてのわんこ達や他のペットたちも、よりよい環境で暮らせる世の中になんとか変えていきたいですね。
私もせめて自分に出来ること、改めて考えていきたいと思います。

2005/09/15 | 04:19
ワンダフルわんこコメント:1トラックバック:0

 全日本馬術競技大会in小淵沢 

乗馬を始めたとは言ってもまだまだ右も左も何もわからない私たちが、いきなり日本の1番を決める全日本競技会を、撮影&観戦させていただいてきました!
IMG_1026.jpg
これは「きゅうしゃ」と読みます。
普通はみんな読めるのかな~?私は知らなかった・・・(>_<)
お馬さんが待機しているお部屋ですね。

20050913011156.jpg

なんと私がファースト・レッスンでご指導いただいた小寺先生も出場されていました!
小寺先生は小柄な女性。ですが競技中は男性に混じっても小さく見えないすごい存在感です!
草原や林の中での力強い走りを見せていただき、いっぺんでファンになってしまいました。かっこよすぎです!!

そして今回の主役ファルコン・ラムジー&根岸淳チームはなんと総合第2位という素晴らしい成績を上げられました~やっほーーー
次回のオリンピック出場も夢ではありませんね!ちなみに1位の加藤さんはシドニーオリンピック代表選手で、根岸さんの師匠とか。もう師匠に迫る勢いです!

残念ながらファルコンの出番中は私一応お仕事しないといけませんので、撮影不可・・・RZがばっちりかっこいいのをたくさん押さえてくれているはず!できあがりが楽しみです~

20050913011228.jpg

試合翌日の昨日、ファルコン・根岸チームの練習を見せていただきました。この日はヨーロッパから来られた有名なロイ先生によるレッスンがあったのです。
このロイ先生にファルコンは「この馬はいい馬だ!」と絶賛されて、ラムジー一家は更に大喜び!
本当に素晴らしい3日間になりましたね(^0^)/~

ハルとアンリも連れて、さわやかに晴れ渡った南アルプスを目の前に望みながらの見学。気持ちよかった~

ご用意いただいたホテルもお食事も私たちには分不相応でもったいないほどのおもてなしをいただき、大感激でした!
ラムジー一家様、本当にありがとうございました。とっても楽しい3日間でした。
でもお仕事なのにこんなによくしていただいてよいのでしょうか~?思い返すと怖くなっちゃいますぅ。

2005/09/13 | 01:54
行って来ましたコメント:6トラックバック:0

 楽しい出張 

先日浜名湖から帰ってきたばかりですが、今日からは又八ヶ岳・小淵沢へ出張です。
明日・明後日と行われる馬術競技会にラムジーさんの愛馬ファルコンが出場されるため、その勇士を撮影させていただくのです!

以前からのラムジーさんのお薦めもあり、実は先月終わりにかねてからの夢だった乗馬ライフをスタートさせたばかりの私。今回の出張はとっても楽しみにしていました~

仕事が終わった月曜日には、会場近くの乗馬センターで私も騎乗させていただけるかもしれないし~もうワクワクです。

とりあえず明日の朝は早くからの撮影になりそうなので、今から出発して早めに現地入りします。今回はハルとアンリもご一緒させていただけるので、更にうれしいうれしい(*^-^*)
月曜の夜に帰る予定です。それで行って来ます!
20050909122730.jpg



2005/09/09 | 12:37
あれこれ・・・コメント:0トラックバック:0

 92わんこレスキュー報告#1 

9/1~4まで、ラリーズカンパニー(クッチェッタ)さんで保護された92匹のわんこのお世話と、3・4日に行われた里親譲渡会をお手伝いするために、浜名湖へ行って来ました。

まずはラリカンのマダム宮崎さんとPioくんにご挨拶。
マダムはPioくんの具合が悪いので、ほとんど付きっきりで看病されている様子。Pioくんの枕元に梨の箱を台にしてPCを持ち込み、ひっきりなしに鳴る電話とHPの更新やメールへのお返事と、看病しながらもあわただしそう。
それでも、とにかく笠ママが倒れるんじゃないかと心配なので、交代してやって~と仰せつかる。

毎年何度か訪れるクッチェッタさん。1日の昼過ぎにに到着したそこにはいつもののんびりしたリゾートムードはなく、この子達をみんな何とかしてあげなければ!!と少しピリピリした雰囲気が・・・

テラスを覗くと、笠ママさんが疲れ切った力無い笑顔で迎えてくれました。いつもはあんなに元気印なのに・・・声もガラガラ。
この1週間がどれほど大変だったかがわかりました。もっと早く来られたらよかったのに、ごめんね。
その時ママの膝の上には背中がひどくただれたフレンチブルドッグちゃんがしっかり抱かれていました。あまりの痛々しさに凝視できなかった私・・・

それからまずはみんなにご挨拶を・・と、いつもはレストランであるその場所に、所狭しと並べられたケージを覗いて回りました。

特にたくさんいたのが柴犬とビーグルとコーギー。耳がつぶれた黒柴、片目がつぶれたコーギー。骨と皮ほどにやせこけたバセットハウンド、大きなお耳がよけいに大きく見えます。
他には犬種がよくわからないほどに毛がなく肌が黒ずんでいる子もいました。保護したときひどく汚れていたのかバリカンで全身そられている子も。
この子達の今までの悲惨な生活を思うと、つい涙腺がゆるんでしまいました。
本当にこの子達によき里親さんが見つかるのかしら・・・里親になるにはかなり覚悟が必要かもしれません。
でもみんなすごくいい子で、つぶらな瞳でこちらを見上げてきます。
ああ、きっと見つかるわ!みんなこんなにかわいい目をしているんだもの。アイフルのくーちゃんにも全然負けていないよ!

そうこうしていると、夕方のお掃除とお散歩、お食事の時間に。急にあわただしくなりました。

私とRZも車の荷物もそのままでとにかくお手伝いを始めましたが、最初は要領が全然わからず右往左往。これじゃあお手伝いどころか邪魔してるんじゃない!!早く手順を覚えなくちゃ、と焦ります。
私たち以外のボランティアさんもまだ指示がないとどう動いたらいいかわからない人がほとんど。笠ママにマダムからの「一度帰って休んできて!」という伝言を伝えるものの、説得力がない。やっぱりこの場を仕切れるのはママしかいません。

そんなこんなであっという間に時間は経ち、きれいにお掃除されたお部屋とケージで気持ちよさそうに眠りにつき始めたわんこ達。お部屋を暗くして扉を閉めると、寝息やいびきが聞こえてきました。
うちの子と同じだ~平和な時間。ゆっくりお休みなさい。また明日・・・


2005/09/07 | 22:34
ワンダフルわんこコメント:0トラックバック:0

 
Copyright © Our Days All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。