welcome to http://pwterra.blog15.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 砂丘とひまわり 

20060808085614.jpg20060808085634.jpg

今日の大阪は強風!お天気はいいのだけど台風の影響か時折すごい風が吹きます。多少涼しくてよいのだけどね~雨も軽く降って欲しいな。
昨日出張から帰ってきたら地植えしてるものまで元気がなくなってる・・・こうやって私はいろんなものを枯らしてしまう

昨日・一昨日の出張は鳥取砂丘~佐用町のひまわり畑。やっぱりワンコの撮影です。
暑くてとてもじゃないけど日中は撮れないので、今の時期は早朝の5時6時から初めて7時過ぎには終わるというスケジュール。しかも撮影場所が遠方になることが多いので、夕方寝て夜中3時ごろ出発するというのが最近のパターン。でもこれが日頃夜型人間の私たちにはかなりきつい~

今回は2日続きでしかも場所がわりに同じ方面だったので連日の2往復は辛いな~と思っていたら、そうだ!!親戚がちょうど播磨の方に山荘を持っていて何度か使わせてもらったこともあるのを思い出し、今回は間の1泊そこを借りよう!ということで、ちょっとしたリゾート気分で出かけました

鳥取砂丘へ来たのは何年ぶりだろう?たしかOL時代社員旅行できたような・・・ってことは、ン十年ぶりに近い。。。RZも子供の頃に来た以来だそうな。
朝5時に着いたのにも関わらず砂丘にはパラパラ人がいる・・・貸し切り状態だと思っていたのでびっくり!!
今回のモデルスルーギの悟空ちゃんとグレーハウンドのBBちゃんに爆走してもらう予定だったので、人は避けて海に近い小さめの砂丘へ。それでも広い!とても海まで歩いていこうという気にはなれないほどの広さ。
海岸の砂より細かくてサラサラで2匹も気持ちいいみたいで、走って掘ってスリスリしてとても楽しそう~ただハルは別、マイペースマイペース

その後は山荘についてゆっくりさせてもらって今回はかなりラクチン
ダーツして昼寝して映画見て、そしてここに眠っていた亡き叔父の乗馬の鞍までもらってご満悦の私たち。
でもハルはクーラーのない山荘では暑すぎるらしく、お風呂のタイルの洗い場が一番涼しいと気づいてからほとんど出てこなくなりました・・・

翌朝も6時からひまわり畑で撮影です。今度のモデルはボルドーマスティフのゆめちゃん。とっても優しくておとなしくてお利口さんでびっくりするぐらい撮影はスムーズに終了!
で記念にハルと2ショットも撮らせてもらいました。なかなかおもしろいコンビかも~

さ~て今度の出張は来週四国行脚です。ま~ちゃんたち待っててね!

スポンサーサイト
2006/08/08 | 10:09
行って来ましたコメント:2トラックバック:0

 PL花火 

昨日8/1は全国的にも有名なPLの花火大会の日
私は小学校から大学まで15年ほどPLのある富田林で育ったので、その頃は毎年2階の窓から家族・親戚・お友達と大勢でブドウやスイカを食べながら見てました。窓いっぱいに広がる花火本当にきれいだった~
でも大阪市内に引っ越してからはわざわざ見に行くこともなくなって、日にちすら忘れるほど遠のいてしまってました・・・

今通っている乗馬クラブ。一昨日RZのレッスンをハルと一緒に見学に行ったら、先生方が「明日夏祭りやるから来て~屋台も出るよ!」と。
で昨日突然「特に今日は予定もないし行ってみよう~」とどちらかというと帰りに焼鳥屋さんに寄りたくて、ホンのついでのつもりで行ったら予想に反してすごい賑わいでびっくり!!
いつも乗馬パンツにポロシャツにキャップをかぶってはる指導員の先生方しか見たことないから、浴衣やハッピ、Gパン姿で頭にタオル巻いて屋台にたってると一瞬「だれ??」とても新鮮でした~

「テラスや部屋からも花火見えるけど、一番よく見えるのは下の馬場だよ!」って教えてもらって行ってみると、屋台周りの賑わいと違って人もほとんどいなくて快適。焼きそばとビール片手にゆっくり観賞できてラッキー
どうせたいしては見えないだろうと思ってたら、これが結構よく見えてすごーく得した気分
さすがPLこれでもか~~~ってゆうほど次から次ぎへといろんな花火が上がり、その煙が後の花火を隠しちゃって見えにくくなるほど。そういえば昔から毎年こうだったな~そういう意味ではあまり進歩していない・・・でも本当に迫力満点のきれいな夜空に大満足!他の花火大会とはやっぱりスケールが全然違います~カメラ持って来なかったことを後悔
結局焼き鳥も食べに行かずに最後まで堪能して帰りました~

「来年は絶対カメラ持ってこよう!」とRZ。これからは我が家の年中行事になりそうデス

20060802141142.jpg20060802141205.jpg

PLの花火の写真はないけど、夏休み前に遊びに来た甥っ子ヒロQと花火で遊んだ時と、RZが小学校の時に夢中で遊んでたらしいふるーい顕微鏡を納屋から見つけてきて使い方を教わっているヒロQ。男の子ってやっぱりこんなものが好きなのね~私はぜ~んぜん興味なかったけどなぁ。


2006/08/02 | 14:21
行って来ましたコメント:2トラックバック:0

 元気です! 

20060801142004.jpg20060801142017.jpg


暑中お見舞い申し上げます!

皆さんにすっかりご心配をおかけしてしまいましたが、先月26日に無事退院できました。たくさんの方にお見舞いメール頂いて本当にありがとうございました。とても励みになり嬉しかったです!

退院してから病院内とは違って下界のあまりの暑さにちょっとバテてしまったけど、昨日退院後初めての検診に行き、取った筋腫も検査の結果悪性のものではなかったし、全て順調に回復していて問題なし!とお墨付きをもらいましたあとは日にち薬です。

前回の開腹手術とは違って傷はかなり小さくて済みました。その変わり3箇所切ったり穴を開けたりしています。
1つはおへそ。ここに穴を開けてカメラを入れたらしい。まだ治りきってはいないので時々チクチクするのと、おへその形が少し変わったようです・・・
あともう一つはお腹の中の出血を抜くのに最後まで管が入っていた左腰骨の上あたりに5ミリ程度の穴。多分手術中はここからメスのようなものが入っていたんだと思います。昨日傷テープがとれたらすっかり穴もふさがっていました!
そしてあと1箇所は前に切ったところの一部を利用して5センチほど切っています。でも今回は抜糸もしなくていいそうで、もうお風呂に浸かってもいいと昨日言われてびっくり!やっぱり前回よりはかなり治りが早そうです

今回ちょっと違和感があるのは、表面の傷と違う場所のお腹の中(私は主にお腹の右下)が一番痛いこと。要は筋腫を切り取ったところだと思うんだけど、お腹をふくらまして表面の穴3箇所から器具を入れて手術してるから、傷の真下というか奥に筋腫があったわけではなくて表面の傷とはだいぶずれたところを手術しているというのがよく分かります。

最近は摘出したものを写真にとって帰る患者さんが多いと先生がHPでおっしゃってたので私も撮ったの~と私の1週間ほど前に手術の済んでた同室のCちゃんの話を聞いて、RZも私の筋腫をしっかり写真に撮ってくれていました。前回もそうだったけど、手術の直後に家族説明があってその時に見せてくれるのだけど、その頃私はまだ麻酔から覚めてなくて見られない。だから今回写真で初めて見てちょっとびっくり!前回は大きいのは丸いソフトボールのような感じだったらしいけど、今回はお肉の脂身のような質感で形は土生姜の固まりみたいなのがいっぱい出てきたようです・・・見てみたい人、います?

退院して帰ってきたらさぞかしハルが喜んで出迎えてくれるだろうと思ったのに、全然普段と変わらず普通のお出迎えでがっかり・・・9日もいなかったのに4日ほどいなかったアンリの時とは全然違ってごく普通の「おかえり~、あ~あぢ~~~」とスタスタ部屋へ入ろうとする冷たいハルでした

ママはハルにとっても会いたかったのに~~~


写真はお父さんの栽培した今年の初スイカを前に嬉しそうなハル!
アンリが来るまでスイカもリンゴも見向きもしなかったのに、アンリにつられて食べてるうちに大好物になりました。ちょっとの間アンリにお供えして、その後ハルが美味しそうに食べてました

そして7/4にロンちゃん達と琵琶湖へ行ったときのハル。
水が大嫌いなので決して湖に近寄ろうとしません。みんな泳いでるのに~で、私がおやつで必死に誘導してやっとここまで・・・ちこっと入っておやつをゲットするとスタコラと逃げていく~その繰り返しでした



2006/08/01 | 14:52
あれこれ・・・コメント:4トラックバック:0

 
Copyright © Our Days All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。