welcome to http://pwterra.blog15.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 乗馬レッスン~19・20鞍 

時間に余裕の出来た12月の半ばから、乗馬のレッスンに足繁く通っている。さすがに仕事もまだまだあるし、お財布事情も許さないので週に2~3日が精一杯。本当は毎日でも行きたいところだけど・・・

12/21 夕方からレッスンに。まずは初心者複合と言うクラス。先生は初めてのS先生。

そして気になるお馬ちゃんは・・・げっ、タ、タ、タイニ~~~その名前、忘れはしないぞ~前回私が馬房に迎えに行ったらボロを食べてるその口で胸元のジャンパーのファスナーを引きちぎったやつだ!!
馬場では結構お利口さんだったけど、やっぱりあの初対面の印象は強烈すぎ

でも気を取り直してリベンジに燃える!落ち着け~落ち着け~と自分に言い聞かせながら覚悟を決めて、いざタイニーの馬房へ・・・
ガラガラ・・と鉄格子の扉を開けて、「タイニーーー」と声をかけると、やや眠そうな目でこちらをまっすぐ見ている。
「今日は負けないからな!噛むなよ!!無口着けるから!!!」
「はいどうぞ・・・」あれっ君はあのタイニー?同じ馬?妙に素直でおとなしいじゃん。拍子抜けもいいところだ。
でもこの子は相当食い意地が張っているのか、扉の外にわらが落ちていてすかさず食べ出す。動かない。また通路に落ちているのを拾い食い。動かない。
この間は食べているものは?だけど、とりあえず食事中だったから気が立っていたのかもしれない。そうだ、きっと。

馬装をすませ馬場にでると、今日のこのクラスは8名。馬場が広くなった分レッスンの定員枠も多いので、時にはにぎやか。
そしてこのレッスンは久しぶりにスーパーいりこちゃんと一緒だ。
100鞍目前に控えてる彼女の上達ぶりを間近で見られるチャンス!かなり楽しみ~

今日もこのレッスンでは「斜めに手前を変える」を練習。あとここからラチの中に入って、立っている先生の外側を通って、ここからラチ外にでる。といったやや細かい方向転換の練習もした。
でも今日のタイニーチーム(?)は絶不調。最初っから内に入られたり、速歩がでなかったり・・・さんざんだ。
あやや~先生をひいてしまいそう~タイニーもうちょっと左、左!
全然いうこと聞いてくれない!もういりこちゃんの様子を拝むどころではなくなった・・・自分のことで精一杯

こんな調子で訳わかんないままTime Out。あ~あ、雨までパラパラ落ちてくるし、気分は相当ブルー。もう1鞍あるのに。

レッスン後いりこちゃんとお茶飲みながらおしゃべり。
なんと彼女は台無しで馬に乗れるらしい。え~私は全然無理です。足上がりません
階段を使って練習したら?と言われてやってみるけど、あまりの上がらなさに唖然とした様子のいりこ嬢。
そう、私体かたいのぉぉぉ。どうがんばっても駄目だ~~

そうこうしているうちに、次のレッスンの時間。
「駈歩に慣れよう」のクラス。先生は引き続きS先生。でも参加者は2名。ラッキー!雨降ってきたけど屋根付き馬場でできる。

馬はリック。この子も2回目だ。たくさんお馬さんいるのになぜもこう同じ子にばかり当たるのか?最初はオリーブって表示されていて、初めてだからちょっと楽しみにしていたのに・・・
あっ、ごめん!別にリックがイヤなわけではないのよ~

そして駄目元でこっそり台無しで乗ろうとしてみた・・・うっ、鐙に足がやっぱりかからない。先生あっさり台が要りますね~と持ってきてくれる。撃沈・・・

で、リックはよく揺れる!動きが大きい!速歩の時お尻を鞍に着けたままで走ろうとするが、なかなかうまくできなくてドンドンドンドン・・・そのせいで更にスピード上がってきて速歩のリズムも乱れまくり。
先生にももっとゆっくり!!自分のペースを保って!と言われなんとかスピードを落とそうとすると、今度はガクン・・・落ちすぎだ。

もう一人の方はとても上品なご婦人という感じ。マイ鞍着けてらっしゃるし。
馬が何しても、ごめんね~あなたが悪いのじゃなくて私が悪いの~ごめんね~と何度も謝っていらっしゃる。
はい、私の場合も完璧に私が悪いのです。決してリックのせいではありません。揺れが大きいのはリックの個性なんだし、一生懸命走ってくれているんだから!

ご婦人は私にはとっても上手に見えた。どうしてこんなクラスにいるの?スムーズに腰を動かせて馬の動きに付いていく。上半身も揺れは少ない。もちろん補助ベルトは無し。私とまるで違います!いいなぁ~

次のクラスに早く行きたい!って厚かましくも考えていたけど、当分無理そう。こんな調子では私が怖い!そんなに焦らずじっくり行こう。

別のクラスを受けていたスーパーいりこ嬢。すごいルンルンで洗い場に帰ってきた!あれほど苦手だ~と暗い顔で馬装していたマホちゃんにチューまでしてる~次もこのままマホで!と熱望してるし、レッスン前と正反対のリアクション。やったね!完璧に苦手マホを克服したようです。おみごと~
でも、彼女の熱望もむなしく次はもう1頭の苦手馬リーベになって、またまたテンションの下がった彼女。あの後どうなったかな?
でもきっと大丈夫でしょう。何しろ彼女は100鞍目前!私の5倍乗ってるんだから~入会は1ヶ月しか変わらないのに。やっぱりスーパーレディだ!私の目標。これからも益々頑張ってね!
スポンサーサイト


2005/12/26 | 03:12
乗馬にあこがれてコメント:4トラックバック:0
 コメント 
そうそう。リックの揺れる事ったらないよね!
でも楽しそうに乗ってる様子がひしひしと伝わるさ。私みたいに恐くならないのが偉いなあ。私はやっぱり恐がりなんだな。リベマホがあんなに苦手だったのも、私だからだよ。

鐙に脚をかける方法じゃなくて、まず鞍の前辺りにお腹で飛び乗って、それから鞍に脚を回す。っていう方法もあるらしい。こないだええ声のM先生が、そうやって乗ってたよ。
体は固いのかもしれないけど、私みたいに姿勢が崩れないからすごいなあと思うよ。背筋も伸びてるし、いきなり「鐙無しで立つ」ができていたビギナークラスでのTerraさんのことが、忘れられないよ。
2005-12-26 月  12:59:13 |  URL | スーパーいりこ #- [編集]
きのう、二ヶ月ぶりにファルコンに乗せてもらいました。
全くのリハビリ乗馬で、K御夫婦のお話を参考に基本、基本。

まずは自分の体について、こぶしを立てて握りすぎずに安定させて、肘は柔らかく、鐙はまっすぐ下に踏み下げて左右のバランスを大切に、踵を下げすぎず、つま先をまっすぐに、かるーくふくらはぎで左右均等にファルコンのお腹をはさむ。

馬体は、直進の時も回転の時もまっすぐにして、走られずに、
つねにリラックスして運動してもらえるように。
と注意して乗ると思ったよりうまく乗れました。

しかし周りから見ていると、意識していることが出来ていないところが多くあるんでしょうけど、自分としては満足、満足。
2005-12-26 月  22:57:36 |  URL | ラムジーパパ #4niuzU8Q [編集]
ポンカンありがとね~

私が体固いのは股関節だけでなく足首も相当固いようです・・・今日はアキレス腱伸ばしてかかとを下げるだけでも四苦八苦。
あれ~そんなことも出来ないの私って?今かなりスランプ気味だよ。相変わらず馬も怖いし・・・v-406

そうそうラムジーパパさんに台無しで乗るいい方法1つ教えてもらいました。左側の鐙を一番下げて乗って、乗ってから長さを調節する。と言うこと!目から鱗でした~
今度やってみようと思ってますが、これで乗れなかったら更に落ち込みそう・・・M先生の方法は私がやると馬が驚かないかしら。ちょっと心配。

スランプ気味の私を後目に、RZが意気揚々、得意満面で俺はまだ3鞍なのに、もう2回も乗れ5球のばテスト受けてもいいって先生に言われた~v-218、なんて報告してくる。私の気持ちをどうしてこうも逆撫でしてくれるの?別にいいけどv-403
2005-12-27 火  11:00:34 |  URL | snk #- [編集]
先日は本当にありがとうございました!

パパさんのおっしゃっているその基本が、目下私の大課題なので、ここでへこたれてはいけませんよね~ああ~毎日でも乗って練習したいですe-282

今日K先生に鞍を頂いたことを報告しました!すごいラッキーやね~~ととても驚かれてしまいました。
来年から2人共有で大事に使わせていただこうと思っています。頭絡も馬装がもっと上手になったら使ってください。とのことでした。その日まで大事に飾っておきます。

本当にありがとうございましたv-425
来年はOPへ是非ファルコンに会いに行かせてください。
とても楽しみにしています!
2005-12-27 火  11:15:31 |  URL | snk #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Our Days All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。